アダルトチルドレン

アダルトチルドレンとは 幼少期の家庭環境において、精神的、肉体的に心の傷となるような出来事を経験し、その傷が癒えないまま大人になり、さまざまな形で生活に支障をきたしている人のことをいいます。

年齢とともに、生きづらさを感じ、精神病を発症する事も多いです。
精神病の根本的原因がこのアダルトチルドレンである事も多くあります。
また、脳に機能障害を起こしている事も考えられると思います。

アダルトチルドレンの方々が抱える問題として、自分に自信が持てず常態的な不安感を持ち、人間関係に悩まれることが多いです。

症状の特徴としては、対人関係の不安(見捨てられ感)、強い自己否定、承認欲求、愛されたい願望、試し行動、完璧主義、勝ち負けで人を判断する、怒り、寂しさなどの感情表現をためらう等が特徴的な症状です。

○回復方法 

心理療法が重要な位置を占めます。
カウンセリングを中心に、幼少期の心の傷を昇華していき、問題となる考え方や行動を修正していきます。
また、古来より伝わる養生法として、呼吸法や、気功、坐禅を修練することで、脳機能障害や体と心のバランスを、健康的な状態に調整していく事で回復が期待できます。 


専門的な回復方法はこちら



トップページ

ごあいさつ


こころの相談室とは


心理療法とは

伝統養生法とは


問合せ


精神病の説明


精神病の各種テスト


精神病の回復方法

精神病専門無料相談ができます。ご自身に最も適応した回復方法をアドバイスさせていただきますので気軽に問い合わせ相談ください。

 こころの病気無料相談