本文へスキップ


こころの相談室

こころの病気の原因 アダルトチルドレン


アダルトチルドレンとは、 幼少期に自らの家族により、暴力を受けて育つなど、精神的、肉体的に心の傷となるような出来事を経験し、その傷が癒えないまま大人になり、何らかの形で生活に支障をきたしている人たちのことです。

以前の定義はアルコール中毒の親が対象でしたが、今日では対象は広がっています。

ACの方々が抱える問題として、未来への絶望感、対人関係の不安(見捨てられ感)強い自己否定、承認欲求、愛されたい願望、試し行動、対人恐怖、自他の境界線が引きにくい、完璧主義、勝ち負けで人を判断する、怒り、寂しさなどの感情表現をためらう等の症状があります。

アダルトチルドレンが原因となり、うつ病や不安障害、摂食障害など様々な精神病を発症するケースが多いと思います。

現代医学では薬物療法が中心であり、症状を緩和することはできても、完治することは難しく、これからの医療支援としては、心理療法が重要な位置を占めると考えます。

行動療法、認知療法、家族療法、瞑想法、自律訓練法など様々な治療方法があります。


専門的な回復方法はこちら


前のページに戻る


 
精神病専門無料相談ができます
ご自身に最も適応した回復方法をアドバイスさせていただきますので気軽に問い合わせ相談ください。

プライバシーを守りたい方は匿名での相談も可能です
 

 こころの病気無料相談