本文へスキップ


こころの相談室

精神病治療としての散歩 ウォーキング



精神病の回復には散歩やウォーキングがとても効果があります。
精神病に良い散歩やウォーキング方法をお伝えします

□なるべく天気の良い時に、十分に太陽を浴びながら50分ぐらいリラックスした気持ちでします。
太陽は様々なエネルギーに満ちており陽の気を取り入れることができます。

□なるべく朝、歩くことで、もっとも新鮮な外気を取り入れることができます。
体内によどんだ気を新鮮な気と交換することで気分が変わってきます

□歩くときは必ず、大きめに手を振り、手のひらに風を感じながらしましょう。
体内の気を動かすことで、気の循環を改善出来意欲が出てくると思います

□前方の空を見て、背骨を伸ばして歩きましょう

□足を引きずって歩くのではなく、意識を持ってひざを上げてしっかり歩きましょう
悪い気を足から出し、地の気を取り入れる事が出来ます。

なかなか気が進まない時も多いことと思いますが、負担のない範囲でこの散歩をされることで、徐々に効果が出てくることと思います



専門的な回復方法はこちら


前のページに戻る


 
精神病専門無料相談ができます
ご自身に最も適応した回復方法をアドバイスさせていただきますので気軽に問い合わせ相談ください。

プライバシーを守りたい方は匿名での相談も可能です
 

 こころの病気無料相談